フィドル奏者 大森ヒデノリ

Fiddler : Hidenori Omori

 
 


2017年07月08日 梅田 スタジオSUGURI

大森ヒデノリ Fiddler’s Cafe 2017 West


フィドル奏者・大森ヒデノリがフィドルの魅力を存分に紹介するプログラム。世田谷エムズ・カンティーナで好評の同シリーズをホームグラウンドである梅田スタジオSUGURIにて開催!

第二弾はスペシャルゲストにサンポーニャ&ケーナ奏者•瀬木貴将さん、ジャズピアニスト・佐山こうたさんを迎えてお届けします。


瀬木さんとは、今年1月にエムズ・カンティーナで初共演。桁違いのスケールの大きさに感激しました。お互いのオリジナル曲や伝統音楽をセッションします。関西の皆さんに聴いていただけるのがとても楽しみです!お話もめっちゃ面白いですよ。


皆様のお越しをお待ちしております。


7/8(土)

18:30開場/19:00開演


大森ヒデノリ(フィドル、ニッケルハルパ)


特別ゲスト:

瀬木 貴将(サンポーニャ、ケーナ)

佐山 こうた(キーボード)


会場:スタジオSUGURI

大阪市北区芝田2-2-5 新星第一ビル別館3階

(地下鉄御堂筋線梅田駅/阪急梅田駅より徒歩3分JR、大阪駅より徒歩5分)


料金:3,500円(20名様限定 ワンドリンク別途)


予約&お問合せ:

株式会社ガーデンズ

info@gdns.jp

090-1679-6163(大森)



瀬木貴将/サンポ−ニャ&ケ−ナ

TAKAMASA SEGI/ZAMPOÑA&QUENA


 1966年東京都出身。 13歳の時サンポ−ニャ&ケ−ナを独学で始める。18歳から南米ボリビアに渡り現在まで6枚のアルバムをリリース。1995年『VIENTO~風の道』で国内ソロデビュー。日本国内で合計22枚(ベスト盤等含む)のCDをリリース。

 チョーヤの梅酒、キリンビール、コーセー化粧品、ファイザー製薬、味の素など多くのTV-CMタイアップを始め、TBS主催の『世界遺産・ナスカ展』『インカの都~シカン展』、『インカ帝国展・マチュピチュ発見100年』の音楽も担当。

 楽器の本場ボリビアでは、CD『SAL Y AGUA』がボリビアのグラミー的存在『CICOMBOL大賞2010』の2部門からノミネートされる。

 共演アーティストも数多く、ポルノグラフィティの『アゲハ蝶』の参加を始め、THE ALFEE、嵐、福山雅治、角松敏生、THE BOOM、槇原敬之、森山良子、ゆず、南こうせつ、高橋洋子、渡辺香津美、村上ポンタ秀一、coba、押尾コータロー、寺井尚子、小野リサらと共演。テレビ出演はフジテレビ『FNS歌謡祭』、『僕らの音楽』『ミュージックフェア』、『新堂本兄弟』、NHK 『地球テレビ〜エルムンド』等に多々出演。作曲家としても2012年には嵐に『VOICE』を楽曲提供。

 2015年は『大アマゾン展』の音楽を担当し、CD『THE GREAT AMAZON』をリリース。

 創作活動は、1997年にアマゾン河をカヌーで5,000km下ったのを始め、ナミビアのエトーシャ国立公園など世界の秘境を訪れ、主に大自然の中で行っている。野生動物保護団体JTEFの賛同者としても参加し、音楽を通じて野生動物保護の為に活動をしている。

web site http://www2j.biglobe.ne.jp/~segi/



佐山こうた/キーボード


1982年生。東京都出身。魚座B型。ジャズピアニスト。

2000年よりバークリー音楽院(ボストン)に入学し、音楽理論やジャズの基礎を学び、2004年より日本で活動を開始する。

自身名義のアルバム「流出」やギタリスト本吉大我とのバンド”Solid Nexus”で「Assynmetry Design」を発表するなど意欲的な活動をする傍ら、

伊藤多喜雄(民謡)、日野皓正(ジャズ)、相川七瀬(ロック)、渡辺えり(演劇)、はるな愛(タレント)、40mP(ボカロP)、ベルリン少女ハート(アイドル)など、

多方面で演奏者、アレンジャー、ディレクターとしても活躍している。

主な参加作品:
流出(佐山こうた)、life(element of the moment)Assymetry Design(Solid Nexus)、

少年と魔法のロボット[NHKみんなのうた](40mP)、箱入り息子の恋(邦画)、等。

 

おしらせ